情報基盤部門からのお知らせ

一覧
2020/02/05

メールアドレスの変更及びActive! MailからOutlook on the webへの移行について

| by takef

メールアドレスの変更について


すでにご案内の通り、メールアドレスが2020年4月1日から以下のように変わります。
就活、学会等でメールアドレスを外部サービスに登録している方々は変更のほうをお願いします。
なお、セキュリティ上の理由から、4月以降、2段階認証に強化します。追ってご連絡致しますので、ご対応のほどよろしくお願いします。

 教職員 
 旧 アカウント名@nara-edu.ac.jp
 新 アカウント名@cc.nara-edu.ac.jp

@nara-edu.ac.jp宛のメールは@cc.nara-edu.ac.jpに転送されます(2022年3月までの予定)
@nara-edu.ac.jpを使ってのメール送信はできなくなります
 学生 旧 a学籍番号@student.nara-edu.ac.jp
 新 a学籍番号@stu.nara-edu.ac.jp
 @student.nara-edu.ac.jp宛のメールは@stu.nara-edu.ac.jpに転送されます(2020年3月まで)。
 2020年4月以降は転送されませんので注意してください。
@student.nara-edu.ac.jpを使ってのメール送信はできなくなります
 メーリングリスト メーリングリスト名@nara-edu.ac.jp 変更ありません
(メーリングリストに登録されている各ユーザのメールアドレスは新しいものに順次変更していきます)

Webメールサービスの変更について


webメールの利用方法がActive! MailからOutlook on the webに変更になります。
2020年2月、3月は移行期間となりますので、その間に、
以下の内容を確認の上、各自で移行の作業をお願いいたします。
4/1以降はActive! Mailは利用できません。(Active!  Mail内で設定されたメール転送設定やアドレス帳も無くなります)

なお、2020年3月末で卒業、修了、退職の方々は、従来通りアカウント抹消となりますので、以下の作業は不要となります。
また、2020年4月以降の入学、採用の方々は、新メールアドレスのみの利用となりますので、ご留意ください。

0.全員行ってください。


 Outlook on the webにアクセスし、ログインできること、ここ数日のメールが届いていることを確認してください。
 ・新しいメールアドレス(@以降も必要です)を入力する
 ・従来から利用している大学のパスワードを入力する
 ログインできない方は、新しい@以降も入力しているかを確認の上、情報館までご連絡ください。
 パスワード入力時には大学講堂の写真になりますので確認するようにして下さい。


1.Outlook on the webの使い方

  • ブラウザでの利用方法
     こちらのファイル(学外からは認証あり)を参照ください。学生向けに書かれたものですので、教職員の方は、@stuを@ccで読み替えて下さい。
  • メールソフトでの利用方法
     こちらの説明に基づいて、各自のメールソフトで設定してください。各メールソフトの設定方法は、メールソフトのマニュアルやヘルプを参照してください。なお,現在,mailsrv.nara-edu.ac.jpからメールを読み書きする設定されている教職員の方々は,4月以降のメールは,mailsrvからは送信・受信ともにできなくなりますので,必ずoutlook on the webから送受信するよう設定変更をお願いします。
    (2/27追記)個々のソフトウェアの設定は、奈良県立医科大学さまのページが参考になります。メールアドレスのところを各自のものに置き換えて読んでください。サーバ名などは共通です。

2.メールの移行作業(2020年3月末まで)

 これまで(2/4以前)に受信したメールを今後も継続して閲覧したい場合は
メールの移行作業を各自で行って頂く必要があることがあります。
2/4以降のメールについては新しいメールアドレスに転送されていますので、
移行作業の必要はありません。

 移行が必要かどうかは、各自の日常のメールの利用方法により作業が変わります。
  • Active! Mailの利用が中心の方
    メールの移行作業が必要です。
  • メールソフトの利用が中心の方、かつ、メールソフトの設定でIMAPを利用している方々
    メールの移行作業が必要です。

  • メールソフトの利用が中心の方、かつ、メールソフトの設定でPOPを利用している方(主に事務職員の方々)
    基本的にメールは各自のPCに保存されていますので、メールの移行作業は必要ありません。
    メールサーバに残っている分(Active! Mailで見える分)を移行したい方のみ移行作業を行ってください。
    なお,上述の通り,mailsrvからは新しいメールが取得できなくなりますので,必ず,outlook on the webの設定をお願いします.
  • メールソフトの利用が中心の方、かつ、メールソフトの設定がIMAPかPOPかがわからない方
    メールの移行作業が必要です。

移行作業の方法について

メールの移行作業はブラウザ上で行って頂きます。
次のURLにアクセスし、移行作業を行ってください。
なお、学生は1時間程度、教職員は数時間必要であることが予想されます。その間、以下のページを開いておく必要がありますので、注意して下さい。
(別のウィンドウ等で別の作業を行って頂くことに問題はありません)
閉じる場合には、後日、再度アクセスし、「メール移行の実行」を行ってください。閉じたときに移行していたメールの続きから再開します。

・ 教職員の方はこちら(学外からは認証あり、PCのみ)VPNでは利用できません。教職員専用です.
・ 学生の方はこちら(学外からは認証あり 、PCのみ )VPNでは利用できません。学生専用です.

一度、すべてのメールの同期が終了したら、以降は作業の必要はありません(2つめの図参照)。




13:28

お知らせ

情報基盤部門については情報館のページを参照してください。

学認クラウド・ゲートウェイ(NII)
  NIIが提供するサービスで、ポータルサイトの一つです。大容量のファイル転送サービスなど各種サービスへのリンク集になっていますので、ご利用ください。
  ・NII FileSender(https://filesender.nii.ac.jp/)

■テキスト
 情報機器の操作 テキスト 2020版

■情報セキュリティ関連
 情報セキュリティ「学内専用」
 お知らせ(次世代教員養成センター 情報館)

 情報セキュリティインシデント(事案・事件・事故)に関する連絡先
  情報館(情報セキュリティインシデント対応窓口) : incident
  守衛室:0742-27-9118(平日08:30-17:15は、情報館:0742-27-9703へ)

■過去の資料
 情報館2F、講義棟サテライト教室での音声切替器の使い方(PDF)
 

【IA各位向け情報提供】JPCERT/CC 注意喚起&緊急報告

次世代教員養成センター情報基盤部門教員

情報基盤部門
  
情報基盤の整備

STAFF

  •  伊藤 剛和 教授
  •  古田 壮宏 准教授